遺言書を書く意味

糖尿病のことを身近に感じられるかどうかの差

 糖尿病のことを身近に感じられるかどうかは、実際糖尿病の人が間近にいるかどうかで決まります。仮に糖尿病の人が間近にいなかったら、それは自分にとってあまり関係のないこととしてとらえてしまうかもしれません。

 

 私の場合は実家の近所に住んでいたおばさんが糖尿病を患っていたので、とても身近に感じていました。そのおばさんはとても優しい性格をしていて子どもの私に対して病気の愚痴をこぼしたりは一切していませんでしたが、それでも身近に感じずにはいられませんでした。

 

 実家を出てしまって上京した後は、周りに糖尿病を患っている人があまりいませんでしたので、今はちょっと遠ざかっている感覚です。ただ、だからといってそれで予防を怠ってしまったのではいけないですし、最低限の予防はとりあえず心がけているつもりです。それだけでもまったく意識していないよりかは良いはずですし、これからも糖尿病については気にかけておき、なってしまわないように気をつけたいです。
クリック!→大阪市 糖尿病←クリック!