遺言書を書く意味

大工さんがのこしてくれた部屋

小さい頃、ポストに時々入る新築物件のチラシ、その家の間取りを見てはここが自分の部屋とお気に入りの部屋を決めていました。ずっと見ているうちに窓の大きさや収納の大きさ、トイレの行きやすさや方角を見て日当たりが良いかなど細かいところまでチェックするようになりました。
新築のご相談は南アルプス 新築←までどうぞ!
私達一家はアパート暮らしですが、親が大家のために子どもが産まれてから隣の部屋とつなげてくれることになり、大工さんが書き起こしてくれた図面を見せてもらい、私の意見も取り入れてもらいました。小さい頃からずっと思っていたことが日当たり重視だったので窓を大きくとってもらったり、キッチンをL字型にしてもらったり動線を考えてドアの位置をずらしてもらったりとかなりのわがままを聞いてもらいました。
そして住みながらやってもらっていたので、間近で大工仕事を見ることが出来いつも惚れ惚れしていました。高齢の大工さんだったのですが殆ど全ての工程を一人で、しかも仕事が丁寧かつ早く男だったら大工を目指したかったと思うほどでした。
マイホームとはいかないけれど、新築気分を味わえて嬉しかったです、今は大工さんも無くなってしまったので形見として長く大事に住んでいこうと思っています。